思考履歴

あなたの時間を無駄にする、自分のためのブログ。

人生の目的〜生きる意味

自己啓発書を大量に読み漁った先に待っていたものは、人生の勝ち組になる方法でもなく、給料が保証されることでもなく、ただただシンプルな提言だった。

それは何でもいいからやってみるということ。

それで儲けるか、儲けられないかは自分次第。
どのような人生を歩むかは自分次第。
自分の思い描いた夢をつかめるか、つかめないかは自分次第。

すべて自分次第の世界に投げ込まれたのだ。
もう甘えるのはやめろ。
あとは自分の人生を自分の力で歩め、と。

もちろん、何もしなくてもこの世界は変わっていく。
時間は過ぎていく。

そんな中で自分は何ができるのか。
そんなことを考えていると「人はなぜ生きるのか」という考えに陥る。
そんなこと、意味あるわけがない。
生きる意味なんて自分自身で作るしかない。

もし生物学者がその相談に乗ったらこう答えるだろう。
「人類と言う1つの種が将来の子孫を残すため」
つまり、自分はどっかの女を捕まえてSEXするために生きているのだと。

え、なら子どもを育てるために自分は生まれてきたのか。
生まれた時点で既に約2, 30年後にようやくできることに対して生きてきたのか。
これまでの人生の悩みはなんだったのか、何のためにこれまで自分なりに努力して生きてきたのか。

冗談じゃない、自分は何か生きる意味があるはずだ。

そう、もう既にこの時点で自分は
「生きる意味を見つけるためにとりあえず今はもがき進みながら生きている」
という理由を見つけているのだ。

生きる意味なんてものは見つからない。
それを探すためにこの人生はもう既にスタートしているのだ。
スタートラインに立った瞬間に「自分はなぜ走るのか」と考えているのと同じだ。
走らなければならない。そしてそのレースはもう既に始まっているのだ。

生きてるだけで丸儲け by 明石家さんま