自由

進路や就職を考えるときに、自分は何がやりたいのか、考えさせられるときこそ、自分自身が揺らぐ瞬間はない。

特に就職となると人生の大半をその仕事に費やすことになる。
これまで様々なアルバイトを経験してきて学んできたことは、

私たちはお金でものを買っているのではない。
お金を生む時間を費やしてものを買っている。

ということ。
不用意にお金を生むことに励むと、その分自由が失われていくということ。
簡単に社長になればいいと言う人もいるが、社長は社員の時間を使わせてお金を生んでいる。そのことに気づくと、自分のやりたいことの目的とは一体何なのか、本当に価値があるのか、上の立場ほど考えなければならないと思う。
これは自分が上の立場になってようやく気づけたことだった。

豪華な飯もいいけれど、それよりも自分は自由がほしいな。
そういう思いが次のステップに活かすことができれば、どんな場所に行っても最高だと思っている。